都内で二世帯住宅を建てる

住友林業で建てた、築30年の我が家を今度は住友不動産で建替中です。(19年2月完成予定) 家作りに関わる出来事を紹介中!

上棟...コンセントの色を変更とスイッチの新設

こんばんはリコパパです。



本日土曜日・・・”上棟打ち合わせ”無事完了です!!


朝の9:00から始まり、11:00過ぎまで・・・


2時間ちょっとの時間で、上棟打ち合わせと、内部の見学をしましたが、間取りが分かる状況になっていたこともあり、住み始めてからの生活も想像できて楽しい時間でした。



さぁそんな上棟の打ち合わせですが・・・色々な確認をしてきました。


その中でも本日は、スイッチやコンセント類の変更点をご紹介したいと思います。





まず到着すると・・・昨日取り付けられた玄関が開いていました。


とうとう我が家の中へ”初潜入”しての打ち合わせ開始です。





・・・そして今回ご紹介するのは...”二階の寝室”となります。
(間取り・電源配線状況はこちらです)



ホールから部屋に入り...赤丸部分のスイッチで、緑丸部分の”ダウンライト”と、黄色丸部分の”壁付の照明”をON/OFFする予定でいました。


<壁付の照明>


ちなみに本題に入る前に・・・以前も記事にしたこの壁付の照明は、予定どおり本日の上棟時に取り止めしました。
(よろしければこちらご覧ください)




さて、本日の本題です。



この(取り止めた)壁付の照明と、青丸のコンセントが取り付けられる面はですね・・・ご覧のとおりの”アクセントクロス”が貼られる場所なんです。
(アクセントクロスの色は茶系です・・・)


<寝室のクロス>



この青丸のコンセント・・・
通常コンセントの色は”白”となるため・・・本日色の相談をしようと考えていました。
(茶系のクロスなので、白以外で・・・)



電気屋さんにこの旨伝えたところ、
「ダークブラウン色のコンセントならありますよ~」とのことでしたので、この部分のコンセントは、色を変更させていただきました。



尚、青丸のコンセント・・・


ベット近くにサイドテーブルでもおいて、携帯の充電や電気スタンドでも・・・という用途で付けました。
(要はここが夫婦のベット位置になります)



そうすると・・・
ベットに入りながらテレビを見て・・・さぁ寝るぞ!!という時に、



一度赤丸の場所まで移動して、部屋の電気(緑丸のダウンライト)を消してからベットに戻るという動線になります。



そのため・・・
電気屋さんから”青丸スイッチの隣にダウンライト消すスイッチ付けましょう”とご提案いただきました。



(そんな便利にしちゃっていいの?と思うくらい過剰かな?と思いましたが)
・・・採用です!!



コンセントやスイッチ・・・こんな感じの色でした・・・



こんな感じで、生活の動線を考えていただきながら、二階の寝室のコンセントやスイッチの打ち合わせを行いました。


(他上棟の出来事は、また別の記事でご紹介させていただきます)



最後までご覧いただきありがとうございました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。