都内で二世帯住宅を建てる

住友林業で建てた、築30年の我が家を今度は住友不動産で建替中です。(19年2月完成予定) 家作りに関わる出来事を紹介中!

テレビのアンテナはデザインアンテナに決めた!!

こんばんはリコパパです。


引き渡しにむけての準備・・・


外構や、家具・家電の調達もありますが、もう一つ・・・
”テレビを視聴する方法”の決定がありますよね?



以前からの打ち合わせや、上棟時にも、
テレビはケーブルですか?光ですか?それともアンテナですか?といった質問を頂いていましたが、我が家はアンテナにしています。
(他の方法が良く分からないので、慣れ親しんだアンテナの一択です)



ただ・・・アンテナも旧我が家で使っていたこんな感じの、




魚の骨のような形をしたアンテナではなく、デザイン性に優れたアンテナがいいなぁ~と思っていました。
(このアンテナって”八木式アンテナ”という名称なんですね、初めて知りました。)




尚、デザインアンテナはこんな感じで壁に取り付けるイメージです。
(丁度我が家の外壁の色に近かったので画像はお借りしました)



八木式アンテナと、デザインアンテナの比較として、


電波の受信感度について屋根の高いところに設置できる八木式アンテナのほうが、”感度が良い”という記事も、調べていると目にしましたが、
(あと値段ですね・・・デザインアンテナのほうが高い)


旧我が家は二階建てでしたが、新居は三階建てとなります。
そのため、三階の壁につければ今までより高い場所となるため、この問題はクリアです。



また、アンテナ本体は高額だけども、
壁付のほうが設置・修理といった作業時にも、屋根に上がる必要がないため、作業が簡単というメリットもありました。



ということで、デザインアンテナに決定というお話しになります。
(色はこれから見て決めます)




尚、アンテナ取り付けについては、
旧我が家が新築時の30年前からお付き合いのある、我が家から一番近い商店街(徒歩2分)に店舗を構えている、”町の電気屋さん”にお願いしますが、


(町の電気屋さんで、日置を思い出した方は・・・相当な”SASUKE”好きですね・・・)





テレビやビデオの取り付け・・・
洗濯機の取り付け・・・
エアコンの工事・・・
(他にも急遽お願いすることあるかもしれませんが)



家電の取り付けは、全てお願い予定です。
(町の電気屋さん・・・困ったときのサポート含めフットワーク軽く最高です。)



本日は以上ですありがとうございました。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。