都内で二世帯住宅を建てる

住友林業で建てた、築30年の我が家を今度は住友不動産で建替中です。(19年2月完成予定) 家作りに関わる出来事を紹介中!

室外機...目立たなくさせたい・・・

こんばんはリコパパです。


本日記事にする件は・・・
まだ一部検討中(悩み中・・・)となっている、エアコンの室外機のお話しとなります。


せっかくの注文住宅...”快適・安心・健康に暮らせる家・・・”といった性能面は、当然のことながら大事ですが、”見栄え”も大事ですよね?


・・・ということで、エアコンから室外機までの配管や、室外機自体を出来るだけ目立たせないように・・・と現在も悩んでおります。


(ちなみに、我が家は隠蔽配管は高額なため、実施の予定はございません)



尚、我が家の中で”確定しているエアコン設置場所”は、以下の二か所です。


・二階のLDK
・一階のLDK


我が家では、全熱交換型換気システムの採用、遮熱や断熱の対策もある程度実施していることもあり、まずはこの2台で様子を見ようと考えております。
(扇風機は数台購入予定ですが・・・)


性能面で採用したオプション・・・よろしければご覧ください。



それでは、一部は未だ悩み中ではありますが、室外機を目立たなくするために実施していることをご紹介させていただきます。


1)三階
2か所あるバルコニー...家の費用を抑えるためは、あと少しだけ小さく出来たんです・・・ただ、小さくした場合、室外機を置けるスペースがなくなること、そして一階に室外機を置く場合には、配管が長くなることから、”費用よりも見た目”を重視して、室外機はバルコニーに設置する計画としています。


・・・ただ...あくまで計画です。


我が家は二階のLDKに扉がないことから、


・二階のエアコンからの空気が、三階にも流れる
・全熱交換型換気システムで外気の影響が少なくなる
・暑い日は扇風機を使う


ということで、最初はエアコンなしで生活を・・・と考えています。


(下側・・・南の部屋のバルコニーには室外機の図がありません、設置する計画です)



2)二階
LDKに1台(確定)、寝室に1台(予定)という状況です。


LDKのエアコン・・・”本体工事”と記載ありますが、案の定高かったため”施主支給”に変更しました。
そして三階同様に...バルコニーへ室外機を置くことで、目立たなくしています。


尚、寝室については、エアコンが必要になったら設置という計画ですが、WICをうまく使い、東側へ落とす予定です。
(我が家は西と北道路の角地のため、東側に室外機があっても全く目立たなくなります)



3)一階
LDKに1台(確定)、寝室に1台(予定)という状況です。


エアコンを設置しない、もう一つの寝室は、義母の部屋となりますが、エアコンの風が苦手なため不要。
(万が一必要になる場合は、LDKとの扉を開けるか、寝室間のパーティションを開けて対応)


LDKのエアコン・・・東側に室外機を設置出来るため、全く問題なしです。


さぁようやく来ました・・・未だ頭を悩ませている室外機がこちら一階の寝室です。
室外機...ご覧ください。玄関近くに設置する形となってしまいます。


全熱交換型換気システムがあることで、一階LDKのエアコンがあれば大丈夫!!となれば最高なのですが、こればかりは住んでみないと分かりませんもんね。


そのため万が一に備え、この室外機が設置されたことを考え、目立たなくさせる必要があります。


現在も、具体的には対応を決めていませんが、少なくとも...黒く網掛けしたとおり、道路から室外機が見えないように、ブロック壁の設置といった対策を今後進めていく予定でございます。



最後までご覧いただきありがとうございました。
外構計画決まりましたら、改めて記事にさせていただきます!!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。