都内で二世帯住宅を建てる

住友林業で建てた、築30年の我が家を今度は住友不動産で建替中です。(19年2月完成予定) 家作りに関わる出来事を紹介中!

木材が”宙を舞った”我が家と、大工さんの整理整頓

こんばんはリコパパです。


いやぁ~大工さんの作業に移った途端、先日記事にしたように・・・日々の変化が分かりやすいですね。


(先週はこんな感じでした...よろしければご覧ください)


今週は...一階の作業も大分進んだのでしょうね。


会社に行くため、自転車を取りに寄ったのですが・・・(分筆する隣の土地が駐輪場替わりなので・・・ほぼ毎日寄っていますが...)


二階用の木材をクレーンで搬入しているタイミングに立ち寄ることが出来ました。


<3日前:火曜日>


各パーツ毎に、既にカットされて搬入されています。
(壁材も窓部分は既に空いているし...現場監督からも現地では切ったりするのは、微調整程度と以前に聞いていたこと思い出しました)



そして水曜日、木曜日と作業も進み・・・



とうとう本日...二階部分も始まりました。


<本日:金曜日>
二階の北側の壁面が見え始めました。



・・・尚、我が家がお世話になっている大工さんですが、木曜日の出来事です。


比較的早く、仕事から帰宅し自転車を止めたところ・・・丁度大工さんも仕事終了だったのでしょうね...ほうきを持って床の掃除をしておりました。


一旦仮住まい先に戻り、だいたい10分ほど経過した頃、ちょっと用事があったので、斜め向かいの義父母の家に寄ったのですが・・・



まだ床の掃除を黙々としておりました。



普段は、大工さんの仕事終わってから、会社帰りに寄っていましたが・・・”毎日綺麗に荷物も整理して帰られている”という印象を持っていましが...


この日は、プラスして掃除も丁寧にしていることを知ることが出来きました。


(整理整頓・・・大事ですよね・・・)



尚、本日の作業後の養生や荷物の状態です。


暗くて分かりずらいかもしれませんが、ブルーシートの養生の他、木材も整理されていて非常に綺麗な作業後の現場となっています。


そんな我が家の今週の状況でございました。
(上棟も11月中旬・・・日にちが決まった週となりました)



最後までご覧いただきありがとうございました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。