都内で二世帯住宅を建てる

住友林業で建てた、築30年の我が家を今度は住友不動産で建替中です。(19年2月完成予定) 家作りに関わる出来事を紹介中!

GOOD DESIGNな仮設の看板

こんばんはリコパパです。


地盤改良も終わった後(見てはいませんが・・・)、仮設工事も完了して、敷地に入れない状態となりました。



仮設の柵に掲げられた看板がこちらとなります。


これぞ”The 住友不動産!!”という看板ですね。
(ガラスマリオンが印象的なJ-URBAN・・・このデザインに魅かれたんです。。。)


施主の名前も書かれた看板を見ると、改めて家が建つ実感が湧きますね。



そして、土地を囲む柵には計7か所の鍵が施されていました。

勝手に入ることは難しそうです・・・


また、敷地の中には、ごみ置き場・ほうき・モップ等も既に用意されていました。


そして最後に、看板裏に書かれていた工事関係者向けへの言葉をご紹介します。

他の家の看板裏なんか、意識して見たことありませんでしたが、安全・素行・清掃についての約束事が書かれていました。


確かに大事なことですね・・・
これから約半年間、関係者に怪我がなく、近隣への迷惑もなく、そして半年後には”安心に快適に過ごせる素敵な家”が建つことを心待ちにしております!!


最後までご覧いただきありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。