都内で二世帯住宅を建てる

住友林業で建てた、築30年の我が家を今度は住友不動産で建替中です。(19年2月完成予定) 家作りに関わる出来事を紹介中!

お風呂に採用したオプション&見送ったオプション

こんばんはリコパパです。


以前に、我が家の”お風呂選び”の経緯...ご紹介したことありましたが、
(よろしければ経緯...ご覧ください)


本日はそんなお風呂に”採用したオプション&見送ったオプション”をご紹介します。


尚、我が家ではパナソニックの”オフローラ”を採用しています。
(こちらは、採用するお風呂のイメージ図となります)

・・・そしてこのお風呂には、採用したオプションが2つあります。



まず1つ目はこちら、


<床>
以前の記事にも書きましたが、採用の決め手となったオプションとして・・・”傷が付きにくい”、”汚れに強い”ということで、フッ素素材のシートの床を採用しました。


仮住まい先で、お風呂掃除を結婚後(14年目にして)初めて行ったのですが、前回の掃除から1週間ちょっとで、床って汚れるもんですね。
(しかも掃除は結構時間かかります・・・)


もし・・・”綺麗が長持ち”したらナイスチョイスのオプションになるでしょうね。



続いて2つ目はこちら、


<棚>
我が家の仕様では、”お風呂の棚は2段”が標準でした。
しかしですね・・・旧我が家でも3段でしたし、義父母含め6人が利用するお風呂です・・・2段では足りないこと明らかでしたので、棚については1段増やして3段としました。



ちなみに・・・採用したオプション...我が家での費用はこちらです。


床については、16,000円・・・ショールームでは定価で4~5万と聞いていたので、思っていた以上に安く採用出来たという印象です。
(そのかわり、棚は2,800円・・・高いという印象ですが...)



尚..費用の欄に”メタルワンタッチヘッド”と記載がありますが・・・
当初ZEH申請を目指していた為、節水タイプのこのシャワーを採用予定でした。


・・・ただ、ZEHを止めたことから、このシャワーについては採用を見送りすることになりました。
(シャワーのヘッド部分で水の給水を止められるオプションです)



以上が採用・見送りしたオプションの紹介となりますが...このお風呂...”今一番楽しみ”にしていることは・・・



住友不動産の標準仕様・・・
”ジェットバス”を使いながらお風呂へ入ることになります!!



最後までご覧いただきありがとうございました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。