都内で二世帯住宅を建てる

住友林業で建てた、築30年の我が家を今度は住友不動産で建替中です。(19年2月完成予定) 家作りに関わる出来事を紹介中!

基礎工事中の雨...嬉しかった連絡

こんばんはリコパパです。


今日は都内では、日中帯・・・小雨交じりの天気でしたね。
(出勤時は降っていなかったので、どの時間帯から降り始めたのか・・・分かりませんが)



さて本日は・・・つい先ほどの出来事となりますが、ご紹介したいと思います。




夜の6時半ごろでしたか・・・
私の携帯に、現場監督の方から電話がかかってきました。


まだ、仕事中ではありましたが電話に出たところ、
現場監督の方より、本日の作業についていろいろと説明して頂きました。


・本日は、立ち上がり部分へのコンクリート打設を実施
・作業中に小雨が降ってきた
・不安になっているかと思い電話をした
・雨の量としては問題ない降水量
・テストピースを用意したので、破壊検査で用いる
・作業時の動画も撮影してある



実は私・・・本日作業していること知らなかったので・・・
仮に知っていたとしても、傘もいらない位の降水量の時間帯が大半だったので・・・
(ネットで調べれば、基礎工事中の雨の影響について情報可能です)


正直・・・不安ではありませんでした。



でも、”不安になっているかと思い電話した”・・・うれしかったですね!!


何もなければ、午前中で別の場所に移動する予定だったところ、雨降ってきたので終日我が家の現場に滞在して細かく指示出していただいたようです。



まだ基礎工事の段階・・・家づくりは始まったばかりです。
でも、こうした心配りをしていただける現場監督と分かることが出来て、安心した日となりました。
(当然これからも、多々課題は出てくるかと思いますが・・・お互いに良い家づくりが出来るようにしていければと思います)



ちなみに、我が家の基礎工事の進捗状況はこんな感じです。



<5日前> ※私が家づくりの資金を増やしにいった朝です・・・
台風の影響で雨が溜まっていました。


<2日前>
底部分にコンクリート打設終わっています。


<本日>
立ち上がり部分・・・しっかり養生しておりました。



本日は以上となります。
ご覧いただきありがとうございました。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。